オール・アバウト・ヘッドハンティング TOP → ヘッドハンターについて ヘッドハンティングに必要な能力@

ヘッドハンティングに必要な能力@

ヘッドハンティングは他社から優秀な人材を引き抜く事ですが、その対象はどんな人でも誰でもいいというわけではありません。ヘッドハンティングを行うヘッドハンターが特に重視する点はたくさんありますが、その中でもポイントとされるのが専門性の高さや人間性、実績功績の3つの点になります。

その中でも最も重視されている点が専門性の高さです。外資系の企業のように実力主義であれば、昇進、昇格して高い地位にいる人はヘッドハンティングの対象となるケースが多いのですが、残念ながら日本の企業においては年功序列という制度が主体となっていますので、高い地位にいるからといって、実力が伴っているとは限らないというのも現状です。

最近はそうでない企業もありますが、年をとれば高い地位に上がっていくというのが今のほとんどの日本企業のあり方です。実力など関係なく年齢が上がれば仕事での地位も上がっていくようになっているのです。

このような古い制度によって高い地位についている人のほとんどは地位と実力がともなっていないことが多いので、残念ながら転職した先では通用しないのが当たり前になります。ヘッドハンターは、こうした古い体制の日本企業の中から対象となった人物でも、どこでも通用する能力や実績、それから専門性の高さを持っているかどうかを的確に判断する能力が必要となるのです。

ヘッドハンターについて

タゴシッド
タゴシッドなら医療関係者向けの製品情報サイトで!

フルーラ ラムネ
http://www.masatoya.net/ww_2781.html

ポスター印刷
大判印刷ならディプリーズ楽天市場店で!