オール・アバウト・ヘッドハンティング TOP → ヘッドハンティングの進め方 コンタクト

コンタクト

まずはヘッドハンティングを依頼する企業とヘッドハンターとの間で行なわれた詳細打ち合わせの情報を元に、候補者のリストの作成を行います。リストが完成したらヘッドハンターは企業に適格な候補者を発掘するため、面会の申し込みの手紙を出したり、直接電話やメールなどでアポを取りインタビューを実施していきます。

基礎的な企業のデータや、期待されている役割、依頼企業がその人物に注目した背景や理由などを魅力的に伝えるのが大切です。魅力的なメッセージをここで伝えられなければヘッドハンティングは成功しません。

次に、その人物がこちらが望んでいる必要な要件を満たしているかどうかを確認します。これを確認する際は通常、ゼネラリストとしての側面と、スペシャリストとしての側面の両面から話していきます。

仕事の能力についてだけでなく、持って生まれた性格や人となりの部分、その人物や自己研鑽によって身につけた人間的魅力など、候補者の人間力についてもここでじっくりと探っていきます。いくら仕事が出来ても人間力にかけている人物ではヘッドハンティングをすることは出来ないのが理由です。

ゼネラリストとしての側面と、スペシャリストとしての側面、両方を探りその上で総合的に判断した結果、その人物が期待できるレベルをクリアしていて適切と判断し、なおかつ相手からの好感触が得られれば、ここで初めて依頼されたクライアントの名前を公表することになります。

ヘッドハンティングの進め方

ナースサンダル
ナースサンダルならユニフォーム専門店 e-UNIFORMがオススメ!

ディレグラ
ディレグラなら医療関係者向けの製品情報サイトで!

http://www.dgachn.org/
レンタカー 鹿児島空港ならこちら